車の買い替え時期はいつ?車検、年式、走行距離、それとも飽きたから?

どのタイミングで買い替える?

車は高い買い物ですので、そう何回も買い替えるわけにもゆきません。

そう考えると、車の買い替え時期っていつなの?と悩む方も多いのではないでしょうか。

出来れば「高く売って安く買いたい!」ということですよね。

買い替えのタイミングは人によってそれぞれ異なるでしょうが、色々な角度から車の買い替え時期について考えてみました。

買い替え時期を年数で考えてみる

車を購入して「何年で車を買い替えるか?」についてです。

年数だけが車を買い替える時期の判断基準にはならないでしょうが、参考になるデータもあります。

買い替えの平均年数

購入時に「何年経ったら買い替える!」と決めている方も中にはいらっしゃるでしょうが、平均的な数字を調べてみました。

一般社団法人日本自動車工業会の、2017年度に実施した乗用車市場動向調査の結果(前に乗っていた車を何年保有したか)によると、

保有期間の平均値は、全体では7.8年、前保有新車では8.0年、前保有中古車では6.8年。前保有新車では7年超の長期保有者が約7割を占める。

となっています。

自動車保有率のグラフ

やはり「新車」は長く乗り続ける傾向にありますね。

一方、中古車に関しては、「購入3年以内に買い替える」という人が20%もいらっしゃいます。

車を買い替える「目的」や、「独身か既婚か」によっても変わってくることでしょう。

所帯を持つと、欲しい車ができたからと言って、なかなか車を買い替えることはできないですよね。

ほとんどの家庭は奥様の「決裁」をもらわないと、車は買い替えることができません。

我が家でも、単に「もう5年も乗ったから、そろそろ買い替えよう。」といってもキチンとした納得できる理由がないと、決済はおりません。

クルマには最大5年のメーカー保証がついている

自動車は新車で購入した場合は、メーカー保証として

一般保証:3年間または走行距離5万kmのいずれか早いほう

エアコンや純正ナビなどの電装部品を含め、ほとんどの部品が保証対象となります。ただし、消耗部品やオイル、特別保証部品などについては対象外となります。

特別保証:5年間または走行距離10万kmのいずれか早いほう

エンジン機構やステアリング機構、乗員保護装置など、クルマの走行や安全に関わる重要な部品については、特別保証として新車登録時から5年間または走行距離100,000kmまで、保証期間内で保証の条件に当てはまる場合には無料で保証修理を受けられます。

引用:トヨタ公式ホームページより

の保証がついています。

他の自動車メーカーについても同様です。

今の国産車は、普通にメンテナンスさえしていれば滅多に故障もしないので、メーカーも保証の対象として5年くらいは見ているのでしょう。

先程のグラフでも新車を5年未満で買い替える方が3割弱いるのは、このメーカー保証期限も関係していると考えられます。

5年落ちの車は、まだまだ程度の良い車両も多いので、中古車市場でも大変人気があります。

車が高く売れるのは、やはり5年未満の車ですね。

13年を超えると自動車税が増税される

また税金の観点から見てみると、新車購入から13年を過ぎると自動車税が増税されます。

自動車税(軽自動車税)は毎年4月1日時点で車の所有者にかかる税金です。

どれだけ増税になるかというと、以下の通りです。

区分 排気量 13年未満 13年経過
乗用車 1000cc未満 29,500 34,000
1000以上~1500cc未満 34,500 40,000
1500以上~2000cc未満 39,500 45,500
2000以上~2500cc未満 45,000 52,000
2500以上~3000cc未満 51,000 59,000
3000以上~3500cc未満 58,000 67,000
3500以上~4000cc未満 66,500 76,500
4000以上~4500cc未満 76,500 88,000
4500以上~6000cc未満 88,000 101,500
6000cc以上 111,000 128,000

軽自動車税は13年未満が10,800円、13年経過後は12,900円※2018年8月現在

軽自動車で約20%、普通乗用車で約15%の増税です。

自動車税は毎年かかる税金ですので、この増税は結構キツイですよね。

18年を超えると自動車重量税が増税

自動車重量税は車検の際にかかる税金です。この自動車重量税は新車登録から18年を超えると増税されます。

その額も約15%の増税です。

年数の経過した車は自然への影響がよくない、ということの増税ですが、「新車に買い替えて」という業界の思惑もあるのでしょう。

このあたりの年数も、買い替えのタイミグとしては考えられます。

走行距離メーター

走行距離で考えてみる

車の買い替え時期として「走行距離」も気になるところです。

キリの良い数字「50,000キロ」や「70,000キロ」にメーターが近づくと、そろそろ買い替え時かな?なんて考えたりしますよね。

一昔前までは、「車の寿命は10年10万キロ」なんてことが言われた頃もありました。

実際昔の車はそのあたりで故障も増え、買い替えられたのも事実です。

でも今の車は先程も書きましたが、普通に乗っていれば10万キロでは寿命は来ません。

20万キロだって走行可能です。

ただ、市場の心理として「10年10万キロの心のカベ」は存在します。

そのため、走行距離10万キロ以上の車は高く売れません。

走行距離は短いほうが高く売れますが、極端に少ない車も敬遠されます。

例えば5年落ちの車の走行距離が5000kmとか。

この場合は、車庫に放置されてエンジンをほとんどかけていない、車両ということになります。

車も適度に運転してやらないと、エンジンの調子が悪くなってしまいます。

ちなみに車の平均走行距離は、年間1万キロと言われています。

中古車の査定も、この数字をもとに行われます。

年間1万キロ以上走った車は「過走行車」ということで、査定がマイナスになります。

やっぱり車検のタイミング

車検が近づいてくると、「そろそろ買い替えようかな~?」と考えてしまいます。

車検は新車購入では3年、以降2年ごとにやってきます。

どれだけ安くあげても、自動車重量税・自賠責保険・印紙代はかかってきますので、まとまったお金が必要になります。

コンパクトカーだと10万円近くかかります。

ましてや、車検の回数が増える(年式が古くなる)と、必要な交換部品も増えてきて、車検代は高くなってゆきます。

このまま乗り続けるか、買い替えるか、考えどころですね。

車の査定に関しては、車検の有無は影響します。

車検間近の車よりも、車検が1年半残っているほうが当然査定は高くなります。

でも、間違っても査定を高くするために車検を通す、ということはやめておきましょう。

なぜなら、車検にかかる費用のほうが査定の差額よりも高くなるからです。

車の査定を行う会社は、自社で車検を安く通せますので、我々は決して得はしません。

本当の理由は「飽きたから」

ここまで車を買い替える時期について、ある意味一般論的な事を書いてきました。

でも、実際に車を買い替える理由は「飽きたから」というのが多いのが実情です。

冒頭でも書きましたが、クルマは高い買い物です。

「飽きたから買い替えたい!」なんて言おうものなら、鬼嫁の鉄拳が飛んできます。(我が家の場合)

ですので、あれやこれやと新しい車に買い替える理由を付けている、ということが多いのです。

こっちが勝手に「嫁は車にうとい」と思っていても、実は色々な情報を持っています。スマホで簡単に色々調べることはできます。

準備はしっかりとしておきましょう。

車の買い替えを考えだしたら調べておこう!

このように、車の買い替えを考えだす時期には色々あると思います。

人によってベストなタイミングは異なるのです。

車を買い替えるときにディーラーや販売店の営業マンは、優しく色々な事を教えてくれます。

新車のおすすめポイントや手続きに必要な物、書類の書き方、親切丁寧に教えてくれます。

ただ、一つだけ教えてくれない事があります。

それは、これまで乗っていた愛車の本当の価値です。

新車の購入には「標準価格」はありますが、手放す車の査定金額には「定価」はありません。

車の査定は、「査定相場」をもとに算出されます。

この査定相場は、毎日全国各地で行われている中古車オークションの売買価格で決まっています。

そして相場は毎日変動しています。そのため、最新のデータを更新・公開しているサイトはありません。

そうです、

我々ユーザーは最新の査定相場を知る術はないのです。

そのことをディーラーや販売店も知っています。

つまり、相場よりも低く愛車を評価されても「気づかない」のです。

実際に、相場よりも安く愛車を買い叩かれてしまうケースは、悲しいかな沢山あります。

ですので、我々も愛車の価値(相場)を前もって知っておくべきです。

でもネットにも載っていない最新の相場を、どのようにして調べるのか。

こちらのサイトで調べることができます。

かんたん車査定ガイド

簡単な入力後、すぐに査定相場がわかります。同時に複数の買取専門店に見積もりを依頼できます。

無料で使えますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ一覧

結婚式の写真

結婚で車を買い替えるときのポイント5選|車買い替えポータル

ご結婚おめでとうございます! 新たな人生の始まりですね。これまでの独身生活とは違って、これからはいろいろな事をお二人で話し合って決めていくことになりますね。 どこに住むか、家具はどんなものにする?食器 ...

ホンダ シティ

車を買い替える理由|じつは「もう飽きたから」がダントツ多い!

車を買い替える理由は人それぞれマチマチです。 家族が増えたから大きい車に買い替える。 故障が増えて維持費にお金がかかる。 車通勤になったから燃費の良い車に買い替える。 車検代が高くつくので、いっその事 ...

古い車

車は18 年越えで大幅増税!?自動車税・自動車重量税について詳しく

近年、いろいろなところで環境に優しい「エコ」が注目されています。 自動車は排気ガスを排出するため、そして地球の資源のガソリンを消費するため、よりクリーンで燃費の良い車が求められています。 その一環で、 ...

車内

車を5年で買い替える?5年落ちの車の価値は?

車を5年で買い替える人は結構いらっしゃいます。 新車で購入して5年目ということは、2回目の車検のタイミングでもあります。 「車検にいくらかかるかな?」 「この車も、今ならまだ高く売れそうだ」 そういっ ...

10万キロのメーター

車は10年10万キロが寿命なの?買い替えるか乗りつぶすか?

愛車の走行距離が10万キロに近づくと、「そろそろ買い替え時かな~」なんてことを考えだしませんか。 キリの良い数字ですし、「車の寿命は10万キロ」なんて話も聞いたような気がします。 これは本当なのでしょ ...

カレンダー

車買い替えのタイミングは税金が上がる13年が節目?車検代はどうなの?

車を買い替えるタイミングは、人によってそれぞれ異なります。 周りの環境や、ライフスタイルの変化にも大きく影響を受けます。 短い期間で乗り換える人もいれば、「乗りつぶす」という人もいますよね。 「乗りつ ...

出産のタイミングで車を買い替える|ポイントとおすすめはコレ!

独身時代は自分の好きな車を選ぶことができます。2シーターのスポーツタイプの車でも全然OKです。 でも、結婚してお子さんが生まれるとなると、そうはゆきません。 どうしても「子供中心の生活」になります。 ...

車買うなら何月

車買うなら何月がお得なの?税金はどうなの?

車を買い替えるとなると、まとまったお金が必要になります。 できるだけ「値引き」が大きい時に買い替えたいものですよね。 一年の中で値引きが大きい月って、何月なのでしょうか。値引きだけではなく、税金のこと ...

?

車の買い替えと走行距離の関係|何万キロが買い替え時期?

車を購入してある程度年数が経つと、当然走行距離も増えてゆきます。 キリの良い3万キロや5万キロなどを越えたとき、「そろそろ買い替え時期かな?」 10万キロに近づいてくると、「あと、どれくらい走れるのか ...

ミニカー3台

車は何年乗ったら買い替える?平均年数も含め、考えてみた

「愛車を買い替えよう!」 どんな時に考えますか?ライフスタイルの変化や、車の状態、走行距離など色々なタイミングで「頭によぎる」こともあるでしょう。 人それぞれ事情も異なりますので、一概に「いつ」とは言 ...

Copyright© 車買い替えポータルサイト【カーリプレ】 , 2019 All Rights Reserved.